すっぽん小町の返品保証を利用する際の注意事項

すっぽん小町を公式サイトで購入したという人には、もれなく30日間の返品保証が付いてきます。

実際に30日で「効果が出ない!」ということで返金を願い出るという人は、そうそういないとは思うのですが、中には「体質的にすっぽんサプリメントが合わない/思っていたよりもサプリメント自体が飲みにくくて継続が困難」という人はいるかもしれません。

そういう人でも気軽にすっぽん小町を試せるようにということで、販売元のていねい通販によって設けられているのが返品保証です。

 

しかしこの返品保証には幾つかの注意事項があるので、このサービスを利用しようと思っている人は事前に確認することをおすすめします。

以下では「すっぽん小町の返品制度を利用する際の注意事項」ということでまとめましたので、ご覧ください。

 

すっぽん小町の返品制度を利用する際の注意事項

公式サイトから購入した物に限る

私は返品保証を利用したことがないのですが、公式サイト(ていねい通販)に個人情報の登録がある人に限定して、返品保証が受けられるのではないかと思っています。

そうでなければ「Amazonなや楽天市場などで大量に購入し、1袋ずつ返金してもらう」ということが可能になってしまうからです。

もし「少しでも安くお試ししてみたい」「もし自分に合わなかった時のための保険を作っておきたい」という場合は、Amazonや楽天などではなく公式サイトから購入することをおすすめします。

 

返品期間は30日間

2ヵ月に2袋ペースで契約した場合、どうしても「次回分が発送される前に返品手続きをすればいいや」と思ってしまいがちですが、返品期間は30日間です。

これを過ぎてしまうと返品保証が利用できなくなってしまいます。

多くの方は数回飲んでみて「自分には合わない/これじゃ続けられない」ということで継続を断念すると思うので、30日も必要ないとは思いますが…。

もし「とりあえず試してみたいから、良いか悪いかはあとで判断するとして、まず返金保証を利用するつもり」という人は、時期的な問題に気を付けましょう。

 

全部飲んでしまっていたらダメ

未開封状態なら問題ありませんし、ちょっと飲んでみて「合わないから返品したい」というのもOKです。

しかし「全部飲みきってしまっている状態」であれば、返品を受け付けてもらうことはできません。

極端な話をすれば(良心が痛まないのであれば)「1粒でも残っていればOK」とも言えます。

最近は「飲み終わっていてもOK」とか「からっぽの状態でもOK」という商品も増えてきているので、ごちゃごちゃにならないように注意してください。

 

返品保証の申請手順

まずは販売元のていねい通販に電話をしましょう。

ここで「返品保証を利用したい」という意思を伝えることで、どこに返品すればいいかなどの情報を教えてくれるはずです。

勝手な判断で「商品の発送先に送り返せばいいだろう」と考えてしまうと、返品保証が受けられない可能性が出てきてしまいます。

また、返送料もていねい通販が負担してくれるそうなので、それに準ずる指示もあるはずですから、間違いなくフリーダイヤル0120-556-096に電話をして返品申請をしてから、オペレーターの指示通りに返品手順を踏むようにしてください。

 

まとめ

  • 返品保証が利用できるのは公式サイトから購入後30日以内
  • まずは0120-556-096に電話してから指示通りに返品作業に移る
  • 未開封である必要はないが、空っぽだと返品が受け付けてもらえない

返品する際の送料まで負担してくれるって、私が知る限りではていねい通販のすっぽん小町だけです。

多くのサービスは返品返金保証はあっても、返品の際の送料や振込手数料は消費者持ちであることがほとんどですからね。

このようなサービスもいつまで継続するか分かりませんので、気になっているという人は早めにすっぽん小町をおすすめしてみてはいかがでしょうか。